慶良間諸島国立公園に上陸!渡嘉敷島ダイビングツアー

慶良間諸島に上陸!渡嘉敷島ツアー

普段、我々がファンダイビングでメインで潜っている慶良間諸島。ウミガメやサンゴなどの生物多様性から国立自然公園にも指定されており、1年中非常に高い透明度の中で潜れることから、毎年・何年もリピートするダイバーも少なくないです。

夏はドリフトダイビングをしながら大物を狙ったり

シャークフィーディング

調子が良い時は1本のダイビングでウミガメが10匹以上出たり

太陽の光が差し込む神秘的な地形があったりと、様々なダイビングを楽しむことができます!

しかし、沖縄本島からダイビングボートでアクセスする場合、環境保全のルール上、潜れる場所が限定されてしまうのです。

なので、我々は年に数回、旅客船(フェリー)で慶良間諸島に上陸し、島のダイビングショップに突撃訪問して、現地のガイドの案内でしか潜れない、普段とは違う慶良間諸島を楽しみにいくのです!

渡嘉敷島、儀志布島、前島、黒島、座間味島。普段はこのあたりでダイビングをしていますが、今回ご紹介するツアーはその中の「渡嘉敷島」に上陸・宿泊してダイビングをします!

渡嘉敷島とは

慶良間諸島の有人島では最も東の端にあり、人口約750人の島です(-“-)
そのうちの1人は、翼の友達です。

交通手段は那覇市のとまりんから高速フェリーで約20分!近い!
ただ、1日に9:00と16:00の2回しか運航してません(-“-)

マレア沖縄店のツアーでは、9:00の船で向かいますので、那覇市内のホテルに前泊が必要です!
最近は、前日の夜に、仕事が終わってから那覇まで来る方が多いですね(^^)
もちろん、沖縄本島在住の方は、朝集合するだけでOKです!

宿泊施設は主にリーズナブルなペンションです!全室バス、トイレ付きの洋室です!
ペンションのそばにレストランがあるので、食事の移動もらくちん。
朝食も付いてます!夜はここで宴会もできます(^○^)

島内はコンビニ、スーパーがなく、あるのは21:00まで営業している商店のみ!あらかじめここで食糧とお酒を買っておいて、2次会はペンションで!ビーチも徒歩1分程度なので、サンセットや夜空を見ながらビールを飲むのも最高ですよ(^^)

渡嘉敷島ツアーの詳細について

1日目 9:00出港のフェリーで渡嘉敷島上陸。
到着後、1ビーチ&1ボートの2ダイブ。
1本目はビーチなので、久しぶりのダイビングの方も、最初は浅場でリフレッシュ!このビーチで夜はナイトダイビングもできます!

2日目 朝から3ボートダイブ
渡嘉敷島の代表的なダイビングポイントを潜り倒しましょう!どんな場所かは…お楽しみに!
夜は島内の居酒屋で宴会です!島の人たちと一緒に泡盛を飲まされ…飲めるかもしれないですね!

3日目 9:00出港のフェリーで那覇泊港(とまりん)到着。那覇店に移動してから解散。

参加条件
・オープンウォーターダイバー以上
・過去にマレア沖縄店でダイビングをしたことがある方
※ブランクのある方も、まずは足の着くビーチから潜るので安心して下さい。

ビギナーの方もベテランの方も、皆でいつもと違う慶良間諸島を楽しみましょう!!

ご興味ある方は、各担当インストラクターにご相談ください!