推奨ブラウザについて

当サイトをご覧いただくため、下記環境を推奨しております。

・Google Chrome 最新版
・Firefox 最新版
・Chromium Edge 最新版

STORY

スペシャルティ特集vol.2【アドバンス取得後におすすめ!基本のSPコースTOP3】

「アドバンス取得後ってどうしたらいいの?」

って思ったことないですか?

そんな方に…

SPECIALTY COURSE BLOG Vol.2

AOW(アドバンス)取得後におすすめなSP(スペシャルティ)コースTOP3 をご紹介いたします(^^)

第3位・・・Underwater Naturalist【ナチュラリスト】

水中で生き物と接することが出来るのは、ダイバーの特権です( ˘ω˘ )♡

でも…ただ見るだけではなく、違う種の生き物同士の共生関係や、水中環境への擬態、季節ごとに見せる生き物たちの命の営みを知ることで、今まで以上に水中が面白くなります。

「なんでクマノミは毒のあるイソギンチャクに住めるのか…」

「なんで毒を持っていたり、攻撃してくる時があるのか…」

「季節ごとに変わる生き物や見れる行動」

このコースで、生き物の生態についての知識や、生き物に接する際のマナー、危険な生物への認識を学び、水中の生き物に対する造詣を深めてみてはいかがでしょうか?

 

第2位・・・Boat Diver【ボート・ダイバー】


ダイビングには浜からエントリーするビーチダイビングとボートからエントリーするボートダイビングがあります(^^)
沖縄や海外はビーチダイビングも出来ますが、メインのポイントは、ほとんどがボートダイビングです。
ボートのタイプやダイビングポイントによってエントリー、エキジット方法が違ったり、ルールが違ったりします。
皆が何度も行きたがる慶良間諸島でのダイビングは、同じポイントにダイビングボートが
何隻も並ぶこともあります。

●ボート上でのルール
●エントリー、エキジット方法
●乗船した船の覚え方

ボートダイビングの知識と技術を身につけて日本、海外の沢山あるダイビングポイントへ潜りに行きましょう!

 

第1位・・・ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー【中性浮力】

ダイビングを楽しむうえで一番大切な技術は“中性浮力”です!
皆が潜りたがる、サンゴ礁、砂地、洞窟、ドロップオフ、ブルーウォーター
皆が見たがる、ウミガメ、ジンベイザメ、イルカ、マンタ
中性浮力が取れれば全ての夢が叶います(^_-)-☆

中性浮力をとるためのテクニックはオープンウォーターダイバーコースでも学びますが、このコースでは、タンク(シリンダー)やスーツの種類ごとにウエイト量を調節する知識から、BCDや呼吸による浮力コントロールのコツまで、より詳しくマスターし、水中で思い通りにピタッと静止することを目指します。

AOW取得後、何をすればいいのか困ったら、このSPコースを受講してみて下さいね(^_-)-☆

【スペシャルティ(SP)コース特集】

●PADIスペシャルティコースとは

●アドバンス取得後におすすめ!基本のSPコース

●知識を増やす!学べるSPコース

●知ると面白い!ちょっとマニアックなSPコース

●人気No.1!水中写真撮影のSPコース

●これぞ水中冒険家!アドベンチャーなSPコース

●水中撮影をさらに磨く!フォト&ビデオのSPコース

    SHARE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です