水中カメラ・水中写真のお勉強!OLYMPUSフォトセミナー

テレビや雑誌やSNSで、すごく綺麗な写真や映像を見ますよね。

なんならそれを見てダイビング始めたよ~!なんて人も少なくないはず!!

しかし!実際にカメラを買ってみたり、レンタルして撮ってみたけど、思うように撮れないなどの思いをした。またはしてます。なんて人もいるはず。

スキューバダイビングの器材と違い、カメラはどんどん新しくなり、どんどん綺麗に撮れるようになってきてます(*^^*)

 

・水中写真や水中動画をきれいに撮りたい!

・どんなカメラを買ったらいいのかな?

・コンパクトデジカメから一眼レフに変えたいんだけど…

 

そんな皆様のために、マレア沖縄店のインストラクターは、水中カメラ情報をアップデートするためのお勉強をしています!!

夏に映える写真をたくさん撮るために、水中用カメラや水中写真の勉強会をご紹介します。

防水機能や水中撮影モードが大好評のカメラメーカー、OLYMPUS(オリンパス)のコンパクトデジタルカメラ「TG-5」(人気すぎて現在入荷が1か月待ち!)と、その前の機種TG-4の違いを詳しく勉強したり、日本で最も権威あるカメラ賞の一つである「カメラグランプリ2017」で三冠を達成したミラーレス一眼レフ「OM-D E-M1 MarkⅡ」のスペックや、ユーザーでも知らない人が多い機能の勉強をして、陸上で実際にカメラを触り、設定や撮り方の確認。

その他、みなさんの中でも気になっている人もいるかと思いますが…

 

・水中ライトやストロボが、あり/なし の水中写真の違い

・マクロレンズの紹介と、その撮影方法

・ワイドレンズの紹介と、モデル(メーカー)ごとの違い

 

などを、実機を触りまくりながらお勉強(^^)/

 

実際にTG-5とE-M1 MarkⅡを水中ケースに入れて潜りに行って、テスト撮影もしました!

 

・マクロ仕様+色の再現性が高い水中ライト

・マクロ仕様+最新のストロボ

・TG-5のワイドレンズ仕様

・ミラーレス一眼レフのワイドレンズ仕様

 

参加者それぞれ、好みの装備で撮影に挑みました!

噂ではこの日の装備の総額は1000万円近いとか…

水中でカメラを交換して撮り比べて、最新のレンズやライトの違いを確かめてきました(^^)/

 

講師の方に、『カメラは光源がないと色はでない』と言われましたが

ライト・ストロボが、あるのとないのでは全然違いました。

インストラクターも、いろんなカメラに興奮していました(笑)

 

OLYMPUSのデジカメや、コンデジ(コンパクトデジカメ)での水中写真、ダイビング用カメラのチョイスや買い替えでわからないことがあればなんでもご相談ください!

マレア沖縄店では、最新機種のTG-5はすぐにダイビングで使えるように、ショップに在庫もあります。水中ライトや水中撮影に便利なグッズなども取扱いしています。

ダイビングの新しい楽しみ方として、Myカメラで水中撮影を始めてみてはいかがですか?

すでにお持ちの方は、もっと上手にキレイに撮れるよう、一緒に練習しましょう!

 

アンダーウォーター・フォトグラファー・スペシャルティコース

アンダーウォーター・ビデオグラファー・スペシャルティコース

水中写真のお勉強会

も定期的に開催しています!

ぜひぜひご参加ください(^^)