ダイビングを快適にする!生地やデザインにこだわるフルオーダーウェットスーツ

 

梅雨から初夏の沖縄観光に…沖縄のアジサイ園はいかがでしょう(´・ω・`)

きれいですね!はい。今回は夏のダイビングシーズンを迎える前の、海の衣替え情報をお届けします。

6月〜7月になると気温も水温もMAXに上がり始め、沖縄では快適なウェットスーツの厚さが5mmから3mmに移り変わります!

マレア沖縄店スタッフが着用している『BREAKER OUT wetsuit』さんから、沖縄=リゾートダイバーにぴったりのウェットスーツをご紹介します。

サーフィン、ダイビングのウェットスーツを国内で生産しているメーカーさんです(^^)/

BREAKEROUTのウェットスーツは、生地の種類、厚さ、色、柄、ロゴなどなど自分のスタイルにぴったりのものを選んで作ることができます。

マレア沖縄のインストラクターは、1年間の中で4-5着を使い分けるスタッフもいます☺︎

暑い時期には、シーガルという半袖タイプが快適です☺︎☺︎

ウェットスーツは服と一緒でファッション性があり、毎年少しデザインや生地が変わったり、カタログで選べるカラーが変わったりするので、マレア沖縄店では、BREAKER OUT の方に来ていただき、新製品の説明や採寸の講習会をおこなっております。

 

「ウェットスーツ欲しいけどサーフィン用でもいいの?」

「厚さや生地の種類がたくさんあってわかりづらい!」

「値段が高いやつと安いやつは何が違うの?」

 

そんなお悩み、ご相談ください。

皆様の求めるもの、一人一人のダイビングスタイルに合った一番ベストなものをご提案させていただきます☺︎

BREAKER OUTのウェットスーツは、メインの色もポイントの色も自分の好きな色にすることができますし、サイズもレンタルのようなS M Lではなく、フルオーダーで作るため、完全に自分の体にぴったりの、世界に一つだけのウェットスーツができあがるのです(^^)/

自分のウェットスーツの色や生地を決めるのは、わくわくと興奮で、出来上がるのが楽しみで夜も眠れません。

眠れないは、言いすぎました(笑)すみません。。。(+o+)

中級者〜上級者の方は、初めてのウェットスーツではなく新しいウェットスーツを選ぶこともありますよね。カタログを見ていると、これ以外の型はないのかな~なんて思うことも中にはあるかと。。。

実は、カタログに載っていない型や、他の色やデザイン、スペシャルな生地と、裏メニューもあります(*^ω^*)

こだわりのウェットスーツを作りたい方、買い替えや、夏用冬用の買い足しで新しいウェットスーツでお悩みの方は、是非ご相談ください!

そういえばうちの若手の植田君もBREAKEROUTだなあ。。。

ウェットスーツは洋服と同じで、その時期、その日のコンデションに合わせて変えていくのがベストですよ(^^)/

 

・夏なら3mm、秋なら5mm、冬なら5mm+3mm

・夏なら半袖やノースリーブ、冬ならベストやジャケットを着る

・夏は動きやすくて泳ぎやすい生地、冬は保温効果や撥水性の高い生地

 

色々選べるのがオーダーのいいところです。

 

それから、ダイビングでのウェットスーツは、サーフィンや他のスポーツと違って、一箇所でもサイズが合わないと保温性がまるで変わってきます。30分以上潜っても体が冷えないようにすれば、1ダイブ最後までずっと快適に過ごせますよ☺︎

春や秋、夏でも天気の悪い日など、少し冷える時期でも快適に潜れるよう、生地やフルオーダーにこだわることをお勧めします!

フルオーダーに後悔は、ないですよ(^_-)-☆

自分に合ったウェットスーツで快適にダイビングしてみませんか?

店頭では、実際に生地を触ってみたり、限定セールもやってますよ〜!

 

ご相談は、マレア沖縄店スタッフまで(^^♪

最後まで閲覧ありがとうございました!

This entry was posted in キャンペーン and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.