沖縄本島グルメレポート ~アグー豚トンカツ編~

makiminato

前回始めたグルメレポートが好評だったようで

「この先グルメレポートだけやってくれればいいから」と坪根さんに言われました。

一応インストラクターです。佐藤太一です。

 

4月の沖縄では、各地で海開きが始まり、夏の到来を感じてきております。

夏が近づくと夏バテとかよく耳にしますよね。あれ、よくわからない佐藤です。

なんか『夏バテで食欲がない』『食べれない』『お腹すかない』など・・・

????

ホワイ?ジャパニーズピーポー!!!

逆に食欲あります。食べれます、お腹すきます。

ダイビングの後のご飯はたまらないでしょう?

 

今回ご紹介するのは、那覇で半日便のダイビングになった時の絶品ランチ!!

こちらをどうぞ

 

『豚々ジャッキー』

IMG_2010

豚感が半端ないっす。

絶対うまいっす。

豚が2階にあがってますが、絵の通りお店は2階にあります。

那覇店から歩いて10分ぐらいでしょうか。

玄関にも豚がいっぱい。

IMG_2012

かわいいですね。

豚ってかわいいですよね。

・・・・。

さてさて、興奮しながら中に入っていくと、いかにも、トンカツ一筋30年みたいな大将と女将さんが

サクッ サクッ

肉を切っているとは思えない包丁の入り方。なんてやわらかそう

どれどれメニューは。。。

!!!トンカツかヒレカツのみ

今までの私の経験上・・・・

 

鉄板

激熱

ボーナス確定

勝利

ビクトリー

 

鼓動が早くなります。

早く食べたい。早く食べたい。早く食べたい。

 

ちなみにメニューは普通のトンカツとアグー豚トンカツが選べるんです。

緊張してオーダーがうまくできません。

『あぅ・あぅ・あぃ、アグー豚さんのロースカツていとくを』

「定食」がうまく言えません。

 

そして待つ事15分。

運命のお時間となりました。

IMG_2013

きました!!!

THEシンプル!!

写真では普通の大きさに見えますが、めちゃでかい。

トンカツの相棒の和カラシを横にちょこんと乗っけて、ソースをキャベツとカツにつけて戦闘モードに入ります。

まずは、みそ汁で喉を潤そうとした瞬間!!!

 

みそ汁がうめーーー!

まじか。

なんてこった。すっかりトンカツに気を集中しすぎていたけど、ここにも最上級のおもてなしが。ありがとうございます。

感謝を述べていざ本陣へ!いけーーー!

お待ちかねカツを口に中に入れた瞬間!!!!!

!!!!!!!!!

口の中でカツが弾け、口いっぱいに肉汁があふれだす。何だこれ

脂っぽさはさほど感じず、気づいたら口の中のカツはなくなっていました。

時間にすると3秒ほどだったと思います。

 

ふと、カツの数を見るとあと10個ほどある。

あと10回この瞬間を味わえるのかと考えただけで幸せを感じます。

この後、カツ、ごはん、キャベツ、みそ汁の怒涛のコラボレーションアタックに撃沈。

なんと、キャベツとご飯はおかわりできますよ。

今日を生きていて良かった。

 

そんな気持ちになれるとんかつ屋さんです。

まったくダイビングのことには触れませんでしたが、那覇発半日ダイビングもおすすめです。

ダイビング後のランチはぜひ豚々ジャッキーへ!!!

シーユー!

This entry was posted in 沖縄グルメ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.