みんなで水納島に行ってきたよ!!大人達の、ちょっと早めな夏休み

ヨスジの根

癒しの海、水納島。そこはokinawaの海というイメージがぴったりな場所かもしれない。

真っ白な砂地でのんびりダイビング。青い海の中に黄色やオレンジの魚の群れ、イキイキサンゴにニョキニョキアナゴ。今帰仁スイカに世界遺産めぐり…

素敵な大人の夏休みを、いまだに那覇空港で道を間違える雄大がご案内してきました。

 

マレア沖縄店、実は5周年だった記念!

ちょっと早めな大人の夏休みダイビングツアー

 

たまたまヘビーなリピーターさんがかぶったので立ち上げたこのイベント。

立ち上げたら、たまたま予約がポロポロ重なってきて賑わってきたこのイベント。

 

ブタガメ

たまたま海が穏やかだったので行けちゃった渡名喜島遠征から、物語は始まりました。

ウミガメだらけの渡名喜島。この日の記録は1DIVEに18匹。

しかしこのカメ…

 

 

太り過ぎ。

 

 

 

7月7日だったこともあり、まるで夜空に光る天の川の星々のように

アオウミガメがたくさんいました。

 

そう、それはまるでウミガメ花火!

夏といえば…

 

花火で文字 M

花火で文字 A

花火で文字 R

花火で文字 E

花火で文字 Aおしい

 

 

花火!!

だんだん盛り上がって来ました。

 

渡名喜&花火の翌日は、ふだんの那覇や宜野湾からだいぶ離れ、

車で走ること1時間30分…

 

シードア号

僻地・美ら海水族館の近くの港から和船に乗って、水納島を目指しました。

この形のダイビングボート…

 

宮古島の海と漁師の親父を思い出してテンションが上がります!!

 

まわせ!!

 

ミンナブルー

水納島の海は、水底の白い砂地が写す明るい青がとても美しい。

 

「ミンナブルー」だ。

 

↑なんか皆へこんでるみたいな感じでありますね。

 

水納島のガーデンイール

砂地にはガーデンイールがたくさんいる。ニョキニョキだ。

 

水納島のガーデンイールと

船長いわく「度胸のあるやつがいる」らしく、一緒に写真撮れるほどニョッキニョキだ。

 

ハナヒゲウツボ

美しい色彩と独特の顔立ち。愛くるしい動きが老若男女問わず人気のある鼻髭ウツボも

おとなカラーの青いやつと、こどもカラーの黒いやつが一緒にいたりする。

 

そしてこの写真は今回の記事で唯一、僕が撮った写真じゃないからホワイトバランスの調整とピントの位置と構図がイマイチだ。次回修行確定だな。

 

ヨスジのキス

水納島のダイビングポイント「ヨスジの根」には、写真が撮りやすいヨスジフエダイの塊がいた。

右上のやつらなんてもう

 

昼間からチュッチュしている。

 

 

ヤシャハゼ

初めて見た、ヤシャハゼ

テンション上がりすぎて、フワフワしてるダイバーからカメラを奪ってしまった。

 

この場を借りてお詫び申し上げます。ごめんなさい。でもいい写真撮れたからいいよね!

 

シードア号でたそがる

この日は午前中に2DIVEして終了。

最終日、最後のダイビング。切ないですよね。帰りたくないんですよね。

たそがる気持ち、分かるよ。

 

でもね、たそがることも、大人の夏休みには必要なんだよ。

 

 

シャワーを浴びてさっぱりしたら、せっかく90kmも走らされたので真っ直ぐは帰りません!!

 

目指すは車で5分の美ら海水族館!!

 

をスルー!!

 

本部そば

どうやらかなり町として力を入れているっぽい「本部そば」で腹ごしらえ。

沖縄そばは島や地域によって微妙にスープの味付けや麺の種類、乗ってる具が違う。

本部のそばも、なかなかうまかった。そば屋は沢山あるので、色々行ってみたいですね!

 

そして今回、僕が最も力を入れているモノを探しに…

 

今帰仁城旗 今帰仁城看板

今帰仁村【NAKIJIN-SON】へ。

 

世界遺産の今帰仁城跡を…

 

今帰仁城

「暑いからいいや」という理由で

入り口だけで終了!!

 

そう、世界遺産すらも今日のメインではナイのです。

 

本命はコチラ!!

 

今帰仁すいかいっぱい

今帰仁スイカだ。

宮古島に住んでいた頃、サンエーやかねひでに売ってある全てのスイカに「今帰仁産」と書かれていて

 

「今帰仁ってどこや…」

 

といつも思っていました。

 

 

そしてついに!!

 

すいか直売

今帰仁スイカの直売所までたどり着いたのです。

ここまで、那覇から約100km…

 

別にここまで来なくても那覇のスーパーにありますけど。

 

それでも、やっぱり産地で買うスイカは違う。とても愛でることができました。

 

 

古宇利島

スイカを買ったあとは、橋を取り囲む海の景色が美しい古宇利島に立ち寄った。

ダイビングをしているとついつい忘れてしまう、陸上での海がある景色。

 

最高のドライブだった。

 

 

そして

 

 

夏休みの最後をシメるのはもちろんアレ…

 

 

 

スイカ割り

ぐるぐるバットでドキドキのプールサイド・スイカ割り!!

しかも自腹で買った2,800円特大今帰仁スイカ!!

 

 

抜擢されたインターンシップ中の専門学生ダイブマスターまりちゃんは、

空気を読んでプールにドボン!!

 

させようとしたら皆に怒られました。

 

自分でやればよかったな…

 

スイカ入刀

西海岸のサンセットを背景にしたムダに美しいスイカ割りが

 

今!!

 

スイカ割る

Smash!!

 

スイカ割れた

見事に叩き割りました。僕が。

 

この後は、調理師免許を持っている兄を持つ僕の華麗な包丁さばきで、おいしくいただきました。

 

まるで牛をさばいているようでした。

 

 

 

そんなこんなで、盛りに盛り上がった渡名喜島&北部・水納島遠征ツアー!!

特に北部は、沖縄らしい風景が広がっていてとてもいい場所です。

 

これから世間は夏休み本番!!

 

参加人数と予約状況と天気と風向きと車のクーラーの調子が良ければ、

 

北部遠征FUNファンダイビング開催可能です!!

リクエストはお早めに!!でも行けるかどうかは前日までお楽しみに!!

 

マレア沖縄店のファンダイビング料金はこちらから 日帰り遠征ツアー、色々やります!!

 

 

最後に、イメージ動画をどうぞ。※3分くらいあります。

 

 

 

 

※こちらの動画はG2との水納島調査ダイビングで撮影したものです

This entry was posted in 北部 水納島, 観光情報 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。