スペシャルティ特集vol.6【これぞ水中冒険家!アドベンチャーなSPコース】

今回紹介するSP(スペシャルティ)コースは、

●ワクワク&ドキドキするようなダイビングに憧れている方!

におススメなコースとなっております( ˘ω˘ )♥

 

これぞ水中探検家!アドベンチャーなSPコースTOP3

 

第3位・・・Wreck Diver 【レック(沈船)ダイバー】

レックダイビングに憧れているダイバーは多いはず!年月を経た沈船は、ソフトコーラルが群生し魚礁となり、多くの魚たちの住み家になります。

海底に沈んだ輸送船、戦艦、戦闘機などがダイビングスポットになっている場所がたくさんあり、アドベンチャーなダイビングが楽しめるとあって人気を集めています。宜野湾の海には輸送船が沈んでいたり、北部の方には戦艦が沈んでいます。

沈船の腐食具合やローカルルールによって中に入れるもの、入れないものがあります。
沈船の中は暗く、船体ももろくなっていますので、安全に潜るためのノウハウをこのコースで学んで行きましょう。

第2位・・・UNDERWATER EXPLORER【地形探検】

マレアオリジナルSPコース!
このU/Wエクスプローラーはマレアのコースディレクターが作成したコースです。ダイナミックな地形でのダイビングを快適に楽しむために、暗い水中環境でのバディ・コミュニケーションや生物の探し方、自然に出来た壮大な地形や水中環境全体を傷つけずにダイビングを楽しむテクニックを身につけるコースです。
地形と言えば宮古島!
ですが・・・沖縄本島にもあるんですよ~(^^)/
【糸満・万座・チービシ・慶良間・渡名喜】
ホール、ケーブ、チャネル、クレバス、リーフ、ドロップオフなどなど
さまざまな地形ダイビングが楽しめます。

 

第1位・・・Drift Diver
【ドリフトダイバー】

ドリフト・ダイビングとは、潮の流れに乗って移動するダイビングのこと。
海外ではほとんどドリフトダイビングです(^^)
沖縄本島で有名なのは、粟国島★
国内で海外並みのダイナミックなダイビングが楽しめる粟国島に憧れているダイバーさんは多いですよね!

海外には、島と島の間、リーフとリーフの間のチャネル(水路)など、潮の流れの速い場所がダイビングスポットになっているところも多く、そこでのドリフト・ダイビングは流れに乗ってラクに移動できるうえ、大型回遊魚の群れなどとの遭遇のチャンスもあり、とてもエキサイティングです。

ただし、油断をしていると流れを乗り間違えチームとバラバラになってしまったり、漂流事故につながる可能性もあります。
このコースでドリフト・ダイビングの注意点やエントリー&エキジット方法、セーフティグッズの使い方などをしっかり身につけましょう!

コースの難易度を★で表すと、
今までのSPブログ①~⑤で紹介してきたコースは★~★★★(1~3)
今回紹介したコースは★★★★~★★★★★(4~5)となっております。
なので憧れだけで参加するのではなく、しっかり下準備をしてから参加しましょう。

私も大好きなダイビングスタイルです(^^)
日本国内だけでなく世界中で役立つスキルと知識なので
皆さんも取得を目指してみて下さい!!!!

【スペシャルティ(SP)コース特集】

PADIスペシャルティコースとは

アドバンス取得後におすすめ!基本のSPコース

知識を増やす!学べるSPコース

知ると面白い!ちょっとマニアックなSPコース

人気No.1!水中写真撮影のSPコース

これぞ水中冒険家!アドベンチャーなSPコース

水中撮影をさらに磨く!フォト&ビデオのSPコース

This entry was posted in SPコース, イベント・ツアー and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.