【セブ島ダイビングツアーレポート】南の島と南国の違いについて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイビングツアーでセブに行って来ました。

今回はAOWの講習をセブでやってきましたよー

題して、AOW講習ツアー in セブ !!   まんまですね。。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パープルビューティー

スズキ目 ハタ科 ナガハナダイ属

南国にはいっぱい居るらしい。

 

ちなみに沖縄は南国じゃなくて南の島です。

ちゃんと四季があって冬があります。

冬はもちろん寒いです。

 

なのでちょっと南国のセブに行って来ました。

『皆の兄貴』有田さんです。

 

 

 

とりあえず写真載せましょかね

 

O

 

イースト・クラウン・アネモネフィッシュ (ニモ)

クラウンはピエロの事らしく、

ウニウニ泳ぐ姿が滑稽なんでクラウンて名前が付いたらしいです。

白ラインの淵に黒ラインが入ってるのがカクレクマノミとの違いみたいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

アカフチリュウグウウミウシ

沖縄でも探せば居りそうですが、居らんらしいです。

 

スパイン・チーク・アネモネフィッシュていう、

ホッペに刺のあるクマノミも居たんですが、

可愛くなかったんで撮りませんでした(๑´ڡ`๑)

 

 

O

 

ニチリンダテハゼ

この子は沖縄にも居てるんですが、

水深30mオーバーでしか見たことなかった子が

水深15mのとこでも普通に見れる事にビックリでしたね。

ライト無しでもこんなにハッキリみれます。

 

あとは・・・、

 

ギンガメ発見

 

ギンガメトルネードて言うんですかね。

ギンガメアジの大群ですね。

 

_MG_2422

 

_MG_2425

 

 

沖縄じゃこれを見るにはそれなりの経験や技術が必要となってきますが、

AOWなりたての子供達でも見れるとこに居てましたよ。

 

せっかく海外行くなら思っきり遊びたいなーとか思った方、

セブは一回の潜水時間が50分前後と長いんで、

講習しながらでも十分遊べます。

 

むしろ講習しながらで丁度いいぐらいなんで、

SP講習を考えてる方にも最適ですよー

 

ランクアップやスキルアップを考えてる方、

来年は一緒にセブ行きましょかー

 

沖縄のアニキより

This entry was posted in イベント・ツアー, 海外ツアー. Bookmark the permalink.

Comments are closed.