いつの日かまた出会えるよね?

明けましておめでとうございます。

SMAP解散してしましましたね。。。寂しい。。、

スマロス  スマロス

おかげで年末、年始と飲み過ぎた結果、目が冴えて少し痩せました、、、、

%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f

佐藤です。

2017年もよろしくお願いします。

今年の1月の沖縄はとっても暖かいですよー。

ぽかぽか。

このままいったら3月には海開き可能なんではないでしょうか。

温暖化なんですかね?

暖かいのは嬉しいですが、なにか複雑な気分ですよね。

去年は温暖化の影響で沖縄のサンゴ礁は白化現象が騒がれました。

ダイバーとしてすごーーく切ない夏でした。

もちろん我が宜野湾のサンゴ礁も

けっこうなダメージをうけたんですよ。

見ているとけっこう寂しくなるんです。

なので!

宜野湾沖にサンゴの植樹をしてきましたーーー!

 

ちなみに、宜野湾マリン支援センターにサンゴを育てている水槽あるの知ってますか?

以外に知られていないですが実は大きな倉庫の後ろにあります。

ここでサンゴが育っています。

%e6%b0%b4%e6%a7%bd

たまに、地元の子供達や修学旅行で見学に来る人もいます。

ここである程度育てたサンゴを水中に持っていきます。

持っていくものは5個

①トンカチ&釘セット

②カゴ

③粘着ねんど

④サンゴ

⑤ブラシ

 

手順は以下の通り

①サンゴを植樹する場所を決めます。他の水中生物がない岩場が好ましいです。

②ブラシでポイントをきれいにする

③粘着ねんどをサンゴブロックにつける

④ポイントにサンゴブロックをつけて固定させる

⑤傷つかないようにカゴをかぶせる

⑥釘を岩に打ち付けて固定させて完成

イメージはこんな感じ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%86%99%e7%9c%9f-6

 

 

ダイバーだからこそできる保全活動っていいですよね!

1年に何回かイベントでみんなでやりたいなーと思いました。

興味ある人は佐藤まで。

 

ではここで!!

本日の宜野湾グルメ~~~~

今回ご紹介するのは!!!!

牧港漁港にある

『太陽(ティーダ)食堂』

多分調べないと絶対わからない場所にあります。 普段は絶対いかないような場所。

お店はパッと見た感じはちょっと古ぼけた小屋。

中に入るとそこは、

とっても賑やかな食堂になっています。平日でも結構こみあっているので時間が限られている場合は注意!!

すごく地元の人に愛されているなあと感じました。

ここでぜひぜひ、食べてほしいのは!!!

これだ!!!!

%e5%a4%a9%e4%b8%bc

!!!!!

海鮮天丼!

えびめっちゃでかいし3本も入ってる! 

うまい!!OH-マイコンブ!

多くは語りません。語れません。

ちなみに大盛りを注文すると昼食後のダイビングに影響が出ますのでここも注意!

とにかく一度ご賞味下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.