宮古島ツアーの裏側 ついでにマレア沖縄店のスタッフを紹介します

沖縄の秋(10~11月)。それは暑さと涼しさが入り混じる、心地良い風と太陽が気持ちいいベストシーズン。

半袖か長袖か絶妙に迷うこの時期に、僕達マレア沖縄店スタッフは、謎の不法投棄キャデラックに年に3回子供が産まれる猫が住み着いた那覇店を出発し、宮古島へ向かった。

店長

「おやじ!!チケット忘れてんじゃねーよ!!」

空港に向かう途中、8人分の航空券を忘れた有田和紀( 33 )を罵倒しながら、那覇店を後にし、

宮古島へ向かった。

 

Hello. Why don’t you change your life?

ご無沙汰してます。店長の雄大です。

 

 

今日は有田のおやじの何を報告したいのかよく分からない宮古島ツアーレポートに続き、

10月24日~28日、11月28日~12月2日と2回に渡って開催された宮古島強襲ツアーの

“裏側”を少しご紹介したいと思います。

主にうちのかわいいスタッフ達の愚行です。

 

先に言っておきますが、宮古島ツアーは来年もハロウィンに合わせて開催予定です(宣伝)

高野寛樹

まだまだ日射しが強い沖縄。11月でもこんなに真っ黒に日焼けしちゃってました。

 

「Hey Michael !!  Look at him!! It’s like the South American sculpture!! ゲラゲラゲラ」

 

と、空港で外国の方に笑われていた彼は、身長180cmくらいある長い木の棒みたいな

高野 寛樹(タカノ ヒロキ)と言います。

 

本人曰く、本来の姿は高野寛樹(コウヤカンジュ)という神聖な樹らしいです。

何言ってるんでしょうね。中二病ですかね。

 

僕は英語をよく聞き取れませんが、たぶんトーテムポールだと思われていました。

 

小松と伊東

空港では、色々な待ち時間があります。

チェックイン、手荷物預け、保安検査、出国手続き…

特に初めての空港ではオロオロしてしまいますよね。

そんな時は彼らにまかせてしまえば安心です。

沖縄各離島、海外ダイビングまでこなれた感じでサクサクいっちゃう、うちでは割とベテランスタッフの小松と伊東です。

 

小松は写りたがり屋さんなのでよくピンボケします。少し距離を置くのが観察のコツです。

そばかすにフォーカスを合わせて、絞り(F値)を開放して撮ると良いです。

 

伊東は最近やっと歩いて踊って、草になりだした小さな息子がいます。なので時々、すごく

疲れたお父さんの顔をします。その瞬間がシャッターチャンスです。

 

小松が捕まる

ダイビングに行くときの保安検査で、気をつけないといけないことが2点あります。

 

1.水中ライト

最近は預ける手荷物に入れておくと怒られます。なので機内持ち込み荷物に入れるのですが、「バッテリーを外せ」と言われます。何度か水圧がかかった水中ライトは、女子の力では開かないことがありますので、あらかじめ家やショップで男の人に開けておいてもらいましょう。

2.ダイブコンピューター

ダイビング旅行の時には腕時計代わりにDC(ダイブコンピューター)を着けますよね?ところがどっこい。保安検査の時は必ず外してください。つけたままゲート(金属探知機)を通ると、コンピューターがおかしくなっちゃうことがあります。

 

この日、小松はライターとモンキーとペンチで、合計3回、セキュリティに引っかかりました。

小さな体でハイジャックでも企んでたのでしょうか。

 

伊東と有田

さて、そろそろ仕事モード。

伊東と、有田和紀(33)独身・関西人・元ヤン・いまだに昭和の匂いがする33歳は、

お客様のレベルや参加するメニューなどの打ち合わせをしていました。

 

30代は、しっかりしてます。どんな時でもお客様のことを考えています。偉いです。

 

小松と高野

小松とトーテム高野はスマホをチェック。

弊社では、その日の予定表やお客様の予約詳細・明細やツアースケジュールをクラウドで管理し、モバイルでどこでも確認でき、なおかつ変更が合った場合に迅速に修正したり、共同編集作業したりと、割とITを活用している企業です。

 

しかしこの時、高野はパズドラ、小松はBIGBANGのライブ動画を見ていました。

 

梨乃と翼

出発ギリギリまで、後輩の育成担当である竹内梨乃は精を出して指導しています。

 

梨 「つーくん、お客様を観光に連れて行く日は、どことどこを何時間でどういうルートで回るの?」

翼 「僕はシギラ温泉に行きたいです!温泉!シギラ温泉!」

梨 「てめーのことは聞いてねーんだよ!!バキッ」

 

ガルーダ

打ち合わせもスムーズに進み、チームワークばっちりのマレア沖縄店スタッフ達は、

総勢28名のお客様を迎え、ベタ凪・快晴・ちょい濁りな宮古島の海を、毎日毎日、一緒に楽しみ、

一人ひとりの目標に沿ったトレーニングをちょいちょいやりつつ、トラブルなく潜ってきました。

 

 

海の中の写真はまた次回…

 

 

マレア沖縄店・スタッフ紹介はこちら

※写真を一部更新しました。

 

注:ちょいちょいフィクションです。

This entry was posted in イベント・ツアー, 宮古島 and tagged , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.