沖縄の海は相変わらず絶好調!最近の海日記~

万座毛

こんにちは~つばさです(^^)

今日から11月です!

ようやく少しずつ肌寒くなりますね(-_-;)ちょっと前までは気温も水温も絶好調だったのに...

ただここから透明度は上がって行くのでは!!

これからは船の上で羽織る上着と体に合ったウエットスーツがあれば冬も快適にダイビングできますよ~

 

今日のブログはこの前10月28日に万座で潜ってきたダイビングポイントを3ダイブ紹介します!

真夏並みに気温、水温、透視度、海況絶好調だった中、潜ってきたのは、、、

①ミニドリームホール

②クロスライン

③オーバーヘッドロック

の3箇所です!

①ミニドリームホール

%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%89%e3%83%aa

1本目から地形!

ミニドリのメインの洞窟は19mと水深は比較的浅めなので、まったり潜れましたね(^_^.)

ビミョーーに横から見るとハートに見えるのは自分だけですかね...

%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%89%e3%83%aa%e3%82%a6%e3%83%9f%e3%82%ac%e3%83%a1

洞窟を抜けたドロップオフではウミガメさんがゆっくり泳いでいたのでしばらく見ることができました!

 

②クロスライン

2本目は砂地です!

このポイントは真っ白な砂地に巨大なロープが張ってあり、その周りにフォトダイバーからはとても人気なマクロ生物が沢山見れます!

今回見れたのは、、、

%e3%83%88%e3%82%a6%e3%82%a2%e3%82%ab

トウアカクマノミ

この子も見る角度によってはハート...

オオモンカエルアンコウ

%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%82%a6

カエルアンコウの中では大型種

顔はやっぱパンチありますね~

ヒレナガネジリンボウ

O

砂地でエビと共生する「ハゼ」の中のアイドルです!

頭部が黄色いのが特徴的ですね!

 

③オーバーヘッドロック

dscn8978

最後はダイナミックなドロップオフ!

水深26mの深場にはこの日もピグミーシーホース!(^^)!

%e3%83%94%e3%82%b0%e3%83%9f%e3%83%bc

この日、巨大カメお留守でしたが、その付近には色鮮やかなハナゴンベ、中層にはグルクマの捕食シーンも見ることができました!

 

こんな感じで万座のダイビングは地形、砂地、大物、マクロ何でも見れます!

しかし、、、どのポイントも最大水深20mオーバー!

ポイントによっては30mを越えた場所がメインの場所もあります...

なので今日も紹介します...

SPコースを受講しましょう!!

私のオススメはこちら。

ディープダイバースペシャリティコース

%ef%bd%93%ef%bd%90%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%97

OWD→18m、AOW→30m

ディープSPの取得すると、、最大水深40mまでダイビングを楽しむことができます!

深い場所へ行けるようになると、よりダイナミックな地形が見れたり、深場でしかみれない生物が見れるようになったりと、楽しめる幅が広がります!(^^)!

ただ深い場所へ行くと、減圧不要限界が一気に短くなったり、ガス昏睡、エアの消費などのリスクもありますので、このコースでしっかり学んで、安心して深場でも楽しめるになりましょう!

先日おじが紹介した11月の宮古島ツアーありますよね!

宮古島ダイビングと言えばやっぱりダイナミックな地形です!

このツアーでディープのスキルを身に付けながら有名ポイントに行くのもありですね~(^_^.)

ではこの辺で~~

 

 

 

 

This entry was posted in ダイビングスポット, 恩納村・万座. Bookmark the permalink.

Comments are closed.