モルディブダイブクルーズツアー 航海日誌 2日目

乾杯出発前

今思えば、日本を発つ時から事件は始まっていましたね。

搭乗手続きを終えてお昼ごはんでも食べようと席に着いたら、

生ビールメガジョッキが自動的に出てきたんですよ。

 

                    

そう語るのは、被害者男性の一人である伊東 まさ氏である。

私は彼に、当時の様子について詳しく聞いて見ることにした。

 

覚えているだろうか?ちょうど私が宮古島から那覇市へ引っ越してすぐの頃、

素敵なスライドショーつきのモルディブツアーブログを書いてみた。

 

つい最近、とある方に「続き書けよ!!」と 脅迫 リクエストをいただいたので、

夏真っ盛りの8月になぜか2月のモルディブクルーズツアーの話をしよう。

 

前回のを見ていない方は、まずはそちらを見て欲しい。

 

 

 

2013年2月25日

 

 

2013年4月1日 船 (6)

 

यह शोर साथियों है

उन लोगों को बहुत ज्यादा खातिर पीने का है. हम एक दिन में खो असंभव बैरल  वाले हैं.

 ”さわがしいやつらだな。あいつら酒を飲み過ぎだ。1日で樽が無くなるなんてありえないぜ”

 

船 (4)

मैं देखो

आप डेक पर झूठ बोल रहे हैं और आप चलना जैसे ही कमरे के लिए घर जाने के लिए

 ”見ろよ。歩いてすぐに部屋に帰れるのにデッキで寝てやがる”

 

ज़ी पागल हो रहे हैं

 ”クレイジーだぜ”

 

 

 

ドタドタドタバタバタバタバタ!!

ガチャガチャ!!

バンバンバン!!バンバンバン!!

バキッ!?

ガチャン!!

 

「Good Morning Captain!!

 おれにも運転させてくれよ!!」

 

運転してました

 

・・・モルディブの朝は早い。

 

1日3ダイブのうち、1本目は朝食前に潜るので起床時間は5:30だ。

 

スケジュールを見ると毎日5:30起床なのでゾッとしたが、

日本と時差が4時間あるので、脳と体は9:30に起きているのと

変わらない…気がしたのは私だけだろうか?

 

 

日が昇ると客室の窓から光が入り、自然と目が覚める。

部屋の外に出れば水平線から顔を出した太陽が広大な海を照らしている。

 

 

最高の目覚めだ。

 

 

ダイビングポイント (3)

2nd Days – Dive.1 “Kuda Rah Thila”

 

朝の1本目から気が抜けない。どこを潜っても魚影が濃いので、

1ダイブした後の朝食時には、すでに会話が盛り上がる。

 

食事 (2)

そしてメシがうまい。

 

食事 (3)

フルーツもたっぷり出るし

 

食事 (4)

野菜もしっかり摂れるので、酒まみれの体も元気いっぱいだ。

 

朝食後、この日はボートを長距離走らせて、首都のある環礁(島みたいなもの)から

南のアリ環礁へと向かった。

 

ここはジンベエザメが現れる場所…

 

ガイド陣は目を凝らし、ボートの上からジンベエザメを探す。

 

ジンベエサーチ偽

我々も暇なのでジンベエザメを探す。

 

ジンベエ探してる

さすがに真下には現れないだろ!とツッコミたかった。

 

ガイドのアビード (2)

なかなか出ない

 

 

あれはっ!!

 

 

敵船2

敵船が来た。

 

敵船

敵船からの攻撃には決して屈せず、ジンベエザメを探す。

 

 

「あっ!!!」

 

 

イルカと泳ぎたい (1)

イルカ!!

 

個人的にはこっちのが嬉しいのだが、ドルフィンスイムなんてやってる場合ではなく、

フル無視である。

 

イルカと泳ぎたい (2)

 

飛び込みたい…

 

そんな浮気心を持っていると、出るものである。

 

 

「ジンベエェェェェェェェェェ!!!」

 

「Go go go go go gooooooooo!!!」

 

 

あらかじめジンベエザメが出た時のブリーフィングを受けて準備万全だった私たちは、

すぐに海へ飛び込んだ。

 

 

浅いリーフの水深5m程度のところに、

 

彼はゆっくりと、大きなヒレを動かし

 

意外と早く泳いでいた。

 

 

先発組はすぐにジンベエの真上に到着し、後を追う形で泳ぐ

 

あたふたのんびり後発組も、早く早く!と急かされながら

 

ちょうどジンベエザメがボートに近づいた時に海に飛び込み、

 

数秒のうちに出会うことが出来た。

 

 

ジンベエさん (3)

感動の瞬間である。

 

ジンベエさん (2)

頭が悪そうな顔である。

 

ジンベエさん (1)

浅いので甚兵衛模様もくっきり見える。

 

 

動画もどうぞ。

 

 

 

2nd Days – Dive.2 “Maamigili Out”

 

以前に来た時はこのジンベエポイントで

 

ジンベエザメ6個体が交差し

 

ジャイアントマンタが水面から飛び跳ね

 

モブラ(ヒメイトマキエイ)もマンタもジンベエザメの後を追うように群れていたが

 

 

 

マンタ系

 

マンタ風なやつが1匹だけだった。

 

くやしかったのでこの後も、シュノーケリング&スキンダイビングでジンベエザメを

 

ひたすら追い続けた。

 

 

乾杯ツアー大成功

 

そして、この日から3本目が終わると自動的にビールを持ってきてくれるようになった…

 

乾杯2日目夜かな

 

日没まで飲み、夕食でももちろん飲み、その後寝るまでずっと続くのである。

 

 

 

 

まだ、つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 三話目はこちら

 

 

 

 

 

 

 

宣伝です!!

 

そろそろ2014年の冬休み海外ツアーメンバーを募集します!!

 

 

実はもう決まっている!!行き先と日程はこちらから

 

 

 

This entry was posted in イベント・ツアー, 海外ツアー and tagged , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.