安定の慶良間諸島ダイビング!夏と秋と冬が入り混じる時期に突入です。

G、ガラスハゼを探すの巻

10月になりました。

少しづつ、秋を感じさせる気候になってきた今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

那覇店のダイビング大使Gでございます。

 

今年も幾度となく、台風がやってきましたが、沖縄本島の被害はあまりなく

ボートは欠航になってもビーチダイブが出来たりと以外にも潜れています。

砂辺ビーチダイブ

※台風のたびにお世話になる、中部地区の宮城海岸にある【カリフォルニアサイド】

ソフトコーラルがびっちりで、小魚いっぱいののんびりポイントです。

 

 

秋かぁ・・・と思いつつも、こちら沖縄はではまだ、セミが鳴いています(*_*;

 

夏か?!

 

気になる水温は27℃とまだまだ暖かいです。

 

気温も28℃近くあり、まだまだ夏でした。

 

ソウイエバ、ワタシマダ【スプリング】デモグッテイマシタ。

 

そんなのも今月の前半で終了かな・・・

連休にお越しの方は、休憩時に羽織れる上着と、スーツは5mm、2ピースにしたほうが良いです。

きっと連休にはGもスプリング卒業しているかと思います。

 

 

さて、慶良間諸島のダイビング。

 

夏のポイントと冬のポイントが入り混じるこの時期。

ガーデンイール

朝起きて、肌寒かったらガーデンイールの園へ・・・

 

ツインロック

ガンガン暖かかったら、カメやらサメやら大物探しへ・・・

 

 

と、バラエティに富んでいます。

 

 

そして、ディープダイバーへスキルアップしたい方はこちらへ。

 

 

ミニドリームホール

MANZA!

※昨日のMAX DEPTH29.8m

青の洞窟

MAEDA!

 

真栄田岬は、そろそろ水面の足達が少なくなりだし、透視度も上がるいい時期突入です。

※でもその反面クローズになることもしばしば(つд⊂)エーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮古島 ハロウィン

今月末はいよいよハロウィンツアーIN宮古島ですね。

私、Gは今年も安定のお留守番です。

那覇の安全はGが守る!

 

以上、10月最初のG報告でした。

This entry was posted in 中部 北谷・砂辺, 恩納村・万座, 慶良間諸島. Bookmark the permalink.

Comments are closed.