沖縄本島のオススメダイビングスポット「真栄田」を紹介します。

真栄田

Hello つばさです。

今日はマレア沖縄店がFUNダイビングでよく行くダイビングスポットの見どころ、グルメを紹介して行きたいと思います!!

第一弾は...恩納村真栄田を特集していきたいと思います!

 

場所は沖縄県国頭郡恩納村。リゾート地!

那覇空港からは沖縄自動車道で約1時間。宜野湾マリン支援センターからは車で約40分の距離に位置します。

那覇の大都会から徐々にオーシャンビューやリゾートホテルが並ぶリゾートチックな雰囲気に変わっていくのが癒されます。

 

ダイビングスタイルは基本ボート!

ボート

船は宜野湾と同じような小型船(バックロールエントリー)で一日4便出てます。一回一回戻ってくるってやつですね!楽ちん!

ポイントまでは基本的に5~10分で到着しますので、船酔いの心配もなし!!

水中は比較的どのポイントも穏やかなので、OWD所得後の方も、初めてのボートダイビングの方もゆっくり潜ることが出来ますよ~(^○^)

 

人気ポイントはやっぱり、「青の洞窟」です!

DSCN8824

ダイバーからの人気はもちろん、沖縄県の旅雑誌にも掲載されているので、観光客からの人気も絶大です!

地形ポイントですが洞窟内の水深は5m。

見どころは真っ暗な洞窟内から見上げる入り口です!

晴れている時は光の差し込みがとてもキレイです!(^^)!

洞窟に向かう途中でも、人懐っこいツバメウオの軍団が群がってきたり、運が良いとプランクトンを捕食しにくる大量のグルクマの捕食シーンを見れたりと見どころ満載です(^○^)

DSCN8816

しかも!真栄田ダイビングは地形だけでなく、まったりな砂地ポイントもあります!

「山田ポイント」

DSCN8886

ここは白い綺麗な砂地にヨスジフエダイ、ロクセンスズメダイ、デバスズメダイと沖縄のカラフルな魚たちが半端ない数群がってきます!

普段恩納村のダイビングショップの餌付けスポットになってるのでダイバー見ると集って来ちゃうんですね...

それだけでなく、ダイバーから人気のクマノミが、日本で見れる6種類全て一度のダイビングで見れることもできます(^○^)※真上から見ると背中が♡なトウアカクマノミだけは20m付近にいますのでAOW以上の資格が必須です!

DSC04538

AOWのディープの講習中に行くのもありですね!

真栄田ダイビング。まったり潜りたい方、色鮮やかな魚を鑑賞するのが好きな方、ゆっくり写真撮りたい方には最高な場所です!

基本的に真栄田でのダイビングでは3本潜って少し遅めのお昼を食べて帰るのが基本プランです!

ここまでリゾートに来るとランチも楽しみの一つです!

しま豚屋

一番のオススメは港の近くにある、「しまぶた屋」です!自分的にここは今まで食べたとんかつの中で日本一だと思います!!

とんかつしま豚屋

県産アグー豚を使ったとんかつ屋です!僕はいつもミルフィーユカツ定食を頼みます(*^_^*)

定食はごはん、キャベツ、ゆし豆腐、漬物が」食べ放題!食いしん坊にはたまりませんねヽ(^o^)丿

それ以外にも港の近くには道の駅があり、ここで海鮮、沖縄そばなどをを食べてから、お土産買って帰るのもありですね!

とにかく水中も陸上ものんび~りで最高な沖縄の島時間を満喫できます(^_^.)

ぜひ、皆さんもこの夏、真栄田でダイビングしましょー!!

 

This entry was posted in Free, 真栄田岬. Bookmark the permalink.

Comments are closed.